【重要】出会い系アプリで女性に送る最初のメッセージ【例文・解説】

出会い系アプリ

出会い系アプリでお気に入りの女性や、「メッセージを送りたい」と思う人を見つけても、こんな悩みでつまずいてしまうことってありませんか?

最初に送るメッセージをどんな文章にすればいいのかわからない?

失敗せずに「好印象」を与えて返信をもらいたい。

などの悩みが出てくるものです。

お気に入りの女性にメッセージを送っても返信がなく、恋愛に発展するどころか話をすることすらできません…

今回はそんな男性へ向けて、私も実際に使っているテンプレ文章(例文)をご紹介し、その意味やロジックを詳しく解説していきます。

この記事のテーマ

【重要】出会い系アプリで女性に送るファースト(最初)メッセージ【例文と解説】

 

この記事を読んでわかること

・女性に送るテンプレファーストメッセージ
・女性が好印象を感じる6つの理由
・出会い系でセックスができる最短距離への道

 

読者の皆様へメッセージ

この記事は、出会い系で女性に送るファーストメッセージの内容が思いつかずに悩んでいる男性に向けて書いています。

この記事で紹介するテンプレ・メッセージ文章をそのまま使って頂いても構いませんが、この文章が持つ意味を理解することで「その女性に合わせた言い回しや、あなたの性格に合った個性的で素晴らしいファーストメッセージ文」を作り上げることができるようになると思います。

私の希望は、この記事を読んでいただいた方が自分の言葉で自分の思いを表現できるようになり、女性への気遣いや扱い方などのスキルが上達できることです。

そんな願いを思いつつもこの記事を書いていきます。それではさっそく見ていきましょう。

出会い系アプリで女性に送る最初のメッセージ【テンプレ・メッセージ(例文)】

出会い系においてメッセージのやり取りで返信率が1番低く難易度が高くなるのが最初のメッセージ です。

初めに女性の気持ちを掴んでしまわないと、その後のデートどころかメッセージの返信すら来ないというケースが続出してしまいます。

そうならないためにも女性が返信したくなるような内容のメッセージを送る必要があります。

しかし、初めからそのような文章を書ける人はいないので、まずは正解を知ることが大事です。その意味やカタチを理解し自分の言葉に変えていけばいいのです。

ちなみに今回ご紹介している内容は非モテ童貞でも最短で女性とセックスまで持ち込める方法をテーマとしています。

「ただの身体目的ではなく純粋な恋愛だけを楽しみたい」という方は別の記事をお勧めしています。
>>草食系男子が彼女をゲットできる方法。

私が実際に使っているファーストメッセージ(例文)を公開!

ではお待たせしました!私が今も使っている実際のテンプレメッセージ内容を公開します。この下からが例文となります。(番号が振ってあるのは後に行う解説の為です)


○○様
掲示板をご覧いただきありがとうございます。
初めまして、○○と申します。

「女性のプロフに関する一言コメント」

マッサージやさらに気持ちいいエッチにご興味がおありでしょうか?

日記も書いていますので、よろしければ日記コーナーもご覧ください。このサイトなどでこれまでにお会いした際のことを綴っています。

まずはメールでじっくりでも、お互いのスケジュールを合わせてお会いしてみる流れでもどちらでも構いません。
このままこのサイト上のやり取りでも OK ですし、よければどちらか、○○様のご都合のよい方にご連絡ください。
カカオ ID「○○」
フリーメール「○○@○○」

P,S
ご飯をご一緒してみて「合わないな…」 と思うようでしたら健全解散でもOKです。その点はご安心くださいね。
ちょっと急ですが今日、明日などでもOKです。
ご縁があればぜひ素敵な時間を一緒に過ごしましょう。

出会い系アプリで効果的な最初のメッセージを6つに分けて解説する

では先ほどご紹介した女性に送る最初のメッセージを大きく6つのパートに分けてそれぞれを詳しく解説していきましょう。
>>セカンドメールの書き方と【女性の返信パターン例】の解説記事。

【パート1】超重要! 女性の名前は必ず入れる

当たり前のようですがココがかなり重要ポイントです。「足跡」をつけてくれた女性の名前を忘れずにしっかりと書いてあげるのです。
>>【重要】良い「足跡」と悪い「足跡」の見分け方。

出会い系サイトを使っている女性のアカウントは、基本的にたくさんの男性からのメールが鳴り止まない状態です。

そのほとんどは礼儀知らずの「これから遊ばない」「今ヒマですか?」などのゴミメールばかりです。ちなみにこれは実際に出会い系で知り合った女性から聞いた話です。

そんなゴミメールの中から一際目立つ存在になるために【メール冒頭に女の子の名前】を入れてあげるのです。

理由は簡単、私たちが普段使う「LINE」や「gmail」などのメールアプリと同じように、受信メールの一覧に本文の最初の数文字が表示されるカタチになります。↓こんな感じです。

その部分に自分の名前が入っていることで「コピペ文章じゃない」「ちゃんと私のことを見て送ってくれた文章」と印象付けられるのです。

こうすることで、あなたのメールの開封率が大幅にアップするのです。

女の子の名前を最初に入れることで、メールの開封率が大幅にアップ

まずは読んでもらわなければ意味がない必須作戦のひとつです。 あとマナーとして自分の名前(ペンネームでも OK)を 入れることも忘れずに。

【パート2】女性のプロフをしっかりと読み込み拾ってあげる

女性があなたの存在に気付いてメッセージを開封してくれたらすぐに「女性のプロフィールに関する一言コメント」を書いておきます。

このメッセージを書く前に女性のプロフィールを読み込んで、その内容に共感してあげることであなたの第一印象や好感度を上げるという重要なテクニックです。

女性のプロフィールに関するコメントをサラっと書く

例えば「趣味はカラオケ」と書いてあれば「私も週末にカラオケに行くことが多くついついテンションが上がって飲み過ぎてしまいます…」 という感じで大丈夫です。

「でも俺あんまりカラオケとか行かないしな~」という場合でもバカ正直に書く必要はないので、話を合わせて盛り上げる感じで大丈夫です。

この人って私の名前もちゃんと読んでくれるし、プロフィールも読んでくれている。信頼できそう…

と第一印象の好感度をゲットすることができます。第一印象が全てといってもいいくらいその後の発展に大きく影響してきます。

【パート3】 心理的テクニックで女心をつかむ

私のサイトには何度も登場する心理テクニックの「コールドリーディング」です。

女性の心に秘めた胸の内をズバリ言い当てることで、「この人は私のことをわかってくれている、信用でき頼りになる男性かもしれない」と錯覚させることができるのです。

このメッセージは、掲示板や日記から足跡が付いた女性に向けて発信しているものです。 アダルトコーナーの掲示板や日記にたどり着いている女性は「マッサージやさらに気持ちいいエッチにご興味がおありでしょうか?」という問いかけに反応することは間違いありません。

あたりまえのコトを言い当てることで、女性の心を揺らす。

女性のあと押しをするという意味でも、あとからボディブローのようにじわじわと効いてくる秘策です。

【パート4】日記コーナーへの誘導も忘れずに

掲示板から来てくれた女性に対しては、ちゃんと忘れずに「日記コーナー」へ誘導してあげましょう。

掲示板にも書かれていますが「後から読もう」と思っていてそのまま忘れてしまうパターンも多いのでもう1度サラっと誘導してあげることがポイントです。

日頃のあなたの行動や実際に体験したコトを知ってもらうことで、信頼度が高くなり【あなたと会う】というハードルが低くなっていきます

>>【実証済み】エッチな女性が興味を持つ具体的な「日記」の書き方と例文。

【パート5】女性への選択肢は常に2択

ではここからは、実際に女性とやり取りをするためのアドレス交換の提案をしていきます。

まず注目してほしいところが「まずはメールでじっくりでも、お互いのスケジュールを合わせてお会いしてみる流れでもどちらでも構いません」というところです。

何気ない文章ですがこの中には「ダブルバインド」という心理的なテクニックが組み込まれているのです。

①メールを続けるか
②実際に会うか

という2択の質問になっているかと思います。

交渉術でもよく使われる手法で「否定」や「NO」を除外し、女性の口からイエスを引き出すやり方です。

もう少し詳しく解説すると、あなたが単純に「会おうよ」と女性にいい寄った場合、女性は「会わないor 会う」の選択肢がよぎると思います。

しかしあなたが「メールを続けるか実際にすぐ会うか?」の2択を迫った場合、知らないうちに女性は、【会わないという選択肢は除外されメールを続けて関係を深める、もしくは直ぐに会う】の肯定的な回答だけが残されるという訳なのです。

つまり、結果的に女性がどちらを選んでも最終的に女の子と出会えるというわけなのです。

そして、すかさずこのダブルバインド手法をもう1度使うのです。

このままこのサイト上のやり取りでも OK ですし、よければどちらか、○○様のご都合のよい方にご連絡ください。
カカオ ID「○○」
フリーメール「○○@○○」
①個人情報を知られたくない女性はこのままサイト上でやり取り
②サイト以外の連絡先交換に抵抗がない女性はアドレス交換を提案

この2択を駆使して女性との進展を一気に進めていく流れに持っていきます。

連絡先交換のタイミングをいろいろと考える男性がいますが、私的にはサクッと最初の段階で提案してイエスかノーかを決めさせてあげる方が潔くダラダラしないので女性にとっても良いと思います。

「いきなりアドレス交換なんてそんな簡単にいくものなの?」と思う男性もいるかと思いますが、そこで効いてくるのが「日記」なのです。

普段のあなたの雰囲気や行動を女性に伝えて、「親近感」を与えているので驚くほどすんなりとアドレス交換が可能になるのです。

そして「俺のアドレスは教えたから連絡したくなったらしてきてね」と若干突き放した感じに進めることで無意識的に女性は「逃したくない心境」が行動に移させるのです。

数ある連絡手段で私のオススメは、出会い系の連絡先交換の定番である「カカオトーク」と Microsoft のフリーメールサービスである 「Outlook」です。

「カカオトーク」「Outlook」

個人的に馴染みのある LINE や Gmail は、プライバシー的に知られたくないサービスと紐づいている可能性も多いのでなるべく使わないほうがいいと思っています。

【パート6】逃げ道を残しつつも強烈アピール

最後に「健全解散でもOK」と入れておくだけで、女性に逃げ道を作ることになって安心材料となります

「それなら試しに会ってみても大丈夫そうかな…」と女性の口実を作って後押しする材料にもなってくれます。

女性の逃げ道を作って恐怖心をなくす

補足として「安心してください」と「心配しないでください」は言葉としては一見同じ意味に見えますが、女性が感じる印象としては180度違います。

先に結論を言っておくと、「安心してください」の方を絶対に使うようにしてください

例として、「今からあなたは、猫が寝ている姿を想像し…ないでください」と言っても瞬間的に想像してしまったのではありませんか。それと同じように「心配」というワードを使うことで無意識的に心配してしまう心境に陥るのです。

そして最後の「ちょっと急ですが今日、明日などでもOKです。ご縁があればぜひ素敵な時間を一緒に過ごしましょう。」という部分に最短距離で女性とセックスが可能となるエッセンスが組み込まれているのです。

出会い系アプリに登録しアダルトコーナーの日記や掲示板からあなたのアカウントにアプローチしてきてくれた女性は、ほぼ全てがエッチや性に興味がある人だと思って間違いありません。

その中でも「ダラダラとしたメールのやり取りなんか必要なくサクッと会ってサクッとエッチがしたい」という女性も少数ではありますが存在します

そのような貴重な存在を逃すことなく捕まえるマジックワードがこの文章なのです。

女性は本音と建前をうまく入れ替えながら生きています、その本質に突き刺さる言葉があればいてもたってもいられなくなるものです。

「誰とでもすぐにエッチしたいわけじゃないけど、誠実そうで信頼できそうな男性とならリードされてみたい」という女性ならではの理由付けになるのです。

最後に言い忘れてましたが文章の中で「P,S」を使うことによって謎の親近感が生まれるのでぜひお試しください。

いかがでしたか。

後はこれらのポイントを押さえつつ、その女性にあったテンプレ文章を作成してください。1度作ってしまえば、女性の名前や一言コメントを変えるだけで量産できます。

あとは、コピペでバンバンとお気に入りの女性に投稿するだけです。

あなたの掲示板と日記投稿に足跡をつけてくれた女性に片っ端から投稿しまくるだけでオッケーです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました