マッチングアプリでメッセージが続かない男は必読しろ【3つのコツ】

男磨き

 

マッチングアプリでお気に入りの女の子とマッチングしてもメールでの会話が全然続きません。 自分なりに話を盛り上げたりしてるつもりなのですが女性からの返信が来ないことが多くなかなか関係が進展していきません。 女性からのメッセージが必ず返ってくるようなコツやポイントがあれば是非教えて欲しいです。

 

そんな悩みに答えていきます。

 

本記事のテーマ

【3つのコツ】マッチングアプリでメッセージが続かない男の攻略方法!

 

この記事の信憑性

私は10年以上も出会系マッチングアプリを使用しています。その中でたくさんの女性と出会い数々の恋愛を経験してきました。

女性に騙されたり、 利用されたりと苦い失敗経験もありますが、びっくりするような嬉しい出来事や想像もできないようなエッチな経験もしてきました。この記事はそんなリアル体験から得た出会い系アプリと女性の攻略法に関するコト全て書いています。

 

この記事を読んでわかること

・マッチングアプリで確実にメッセージをラリーできる方法
・メッセージをラリーできる具体的方法と正しい使い方
・メッセージがどうしても続かない男性あるある
・メッセージが続かなくて完全に途絶えた女性と復活できる方法

 

読者の皆さんへメッセージ

この記事はマッチングアプリで女性とのメッセージのやり取りが続かない男性に向けて書いています。 自分なりに女性とうまくやり取りができていると思っている男性は、特に最後まで読んでほしい内容となっています。

 

この記事を読んでいただくと「マッチングアプリで女性とメッセージのラリーができる具体的な方法とその正しい使い方、女性から返信が来ない男性の特徴、 メール・メッセージが盛り上がらなく音信不通になってしまった女性と復活できるやり方、女性をデートに誘うまでのスムーズな進め方。」までもがイメージできるようになります。

 

女性からの返信が来ないとお悩みの男性の共通点は「自分では上手くやっているつもり」ということなのです。 うまくできているつもりでも女性にとってみれば、「ずれている」「勘違いしている」「めんどくさい」「うざい」と思われている事が多いのです。

 

そんな男性がこの記事を読んでいただき、女性が求めるメッセージを送ることが出来て、お気に入りの女性との関係がスムーズにステップアップしていけるように願いつつもこの記事を書いていきます。

 

それではさっそく見ていきましょう

 

マッチングアプリでメッセージが続かない男は必読しなさいっ!【3つのコツ】

まずはじめに理解して頂きたいのは、この記事では「マッチングアプリで女性との会話を盛り上げるメッセージができるやり方」というよりかは「女性からの返信を必ずゲットできる方法」にフォーカスしているということ。

 

とにかく女性から返信をもらってメッセージのやり取りを往復させることが第一歩であり、すべてなのです。いくら盛り上げるスキルを持っていたとしても、女性からの返信がないのでは始まりませんからね。

 

ということで女性からの返信を確実にもらえるやり方を3つご紹介します。

 

①文章の最後は「??」 で終わらせる
② 「Yes 」「No」で答えられる質問はしない
③ 文章に「決めつける」内容の文章を添える

 

文章の最後は「??」 で終わらせる

女性からの返信をもらう為にはちょっとしたコツがあります。それの1つに「はてな」で終わらせるというやり方があります。

 

「僕はよく ラーメンの食べ歩きに行きます、○○さんはお好きですか?またどんなタイプの味が好みですか?」

「わたしは最近、残業が多く家に帰るのも夜中になってしまいます、○○ さんは美容師さんということですが労働環境が大変と言いますよね?」

 

こういう感じで文章の最後は「??」で終わらせることを意識してください。人は質問されると答えたくとなるという性質があります。よほど嫌われていたり関心がない限りは必ず返信が来ます。 とはいえ質問のやりすぎにはご注意を…

 

「Yes」「No」 で答えられる質問はしない

やってしまいがちな NG パターンがこれです。質問をするまではいいのですが、その内容に問題があるのです。「相手が Yes Noのどちらかで答えられる質問」はしないということです。

 

「最近は猫ブームですよね、○○さんは猫が好きですか?」

「昨日テレビでジブリの映画をやっていて久しぶりに見てしまいました、○○さんは見ましたか?」

 

このように 「Yes 」「No 」で答えられるような質問は自ら会話を途切れさせるおそれがあります。 メッセージのやり取りが盛り上がらなかったり、返信すら来ないパターンのメッセージとして「返す気にならない」という感情が無意識に働いてしまうのです。

 

会話を少しでも続けられるような環境を女性に作ってあげるのも男性陣の仕事だと思います。

 

文章後半に「決めつける」内容の文章を添える

少し高度なテクニックになりますが、「相手女性から○○についての確かな情報を得ていない段階で決めつけたメッセージを送る」ということです。

 

「 話を聞いてる限りだと○○さんは絶対に末っ子でしょう」
「 ○○さんは、正義感が強いから間違ったことは絶対に許さないタイプですよね」

 

私はこうです!と言われていないのにも関わらず、決めつけて話を進めていくと必ず何かしらの反応が返ってくるものです。注意点としてはあまり偏った意見すぎて失礼に思われたり常識やマナーがない男性と思われないように「TPO」をわきまえた決めつけをおすすめします。

 

男女にかかわらずメッセージの返信をするというのは意識的・無意識に関係なく「返信したい」という気持ちにさせる必要があるのです。

 

この3つの方法はその欲求を満たす心理的なテクニックなのです。

 

マッチングアプリのメッセージが続くコツの正しい使い方

メッセージのラリーを可能にする具体的なやり方はご紹介しました。今度はその具体的な方法の正しい使い方のご紹介です。

 

闇雲に使えば良いというわけではなく、それを使うにあたっての女性との関係性や使い方が重要になります。実際には会っていなくて顔も見えないからと言って忘れてはいけません。インターネットの向こう側には生身の人がいるのですから。

 

女性との信頼関係を築く

ここで分かっておいてもらいたいのは、スキルやテクニックだけで女性からのメッセージをもらえるというわけではないということです。 男性がお気に入りの女性に対して好意があるけれど女性の方はその気持ちにまだ答えられていない、いわゆる片思いの時期に関しては「信頼関係」を築く必要が絶対的にあります。

 

その女性との会話の中で「共感」「価値観の共有」を積み重ねていかなくてはいけません。女性は男性のようにすぐに人を好きになることは少ないので、 警戒心を解き心のバリアを取り除いてから初めてスタートラインに立てるのです。

 

では次に具体的なやり方を紹介していきます。

 

徹底的に女性に合わせていく

会う前のメール・メッセージだけで女性の共感や価値観の共有を得るためには女性に合わせるという行為が必要です。

 

女性に合わせる=信頼に繋がる

 

メッセージの、「返信スピード」「文字数」「ノリや雰囲気」「絵文字の使用」「返信の頻度」これら全てを女性に合わせるのです。

 

どうしてわざわざ女性に合わせなきゃいけないの

 

という男性もいるかと思いますが、どうしても嫌だという方はマッチングアプリ退会をお勧めします。自分のペースやポリシーを崩したくないという男性の気持ちも分かりますが、まずは女性に合わせる事が大事なのです。

 

「アプリ退会はしたくないけど、どうしてもそうしたい」という方は、まず女性の気持ちを掴んでから自分のペースに持っていくことをお勧めします。はっきりとこれだけは言えますが、出会系マッチングアプリなどでいきなり自分のペースに持っていこうとする男性はモテませんよ。

 

マッチングアプリでメッセージが続かない男性あるある( NG ポイント)

これまでに、女性とのメッセージのラリーを可能にする方法をご紹介してきましたが、今度は逆にやってはいけない NG ポイントをご紹介するので「これ自分のコトじゃない?」なんて当てはまってる方は参考にしてみてください。

 

返しづらいメッセージは NG

モテない男性やメールでのメッセージが続かない男性に最も多いのがこのパターンです。女性がどう返していいか分かりづらいメール内容だということです。

 

「こんにちは今日は今日晴れていて天気がいいですね」
「たくさんおしゃべりして仲良くなりたいですよろしくお願いします」
「 そうですね。そうなんですよ~。(女性のメッセージに対して)」
「 今日は仕事でトラブルがたくさんあって疲れました~」

 

こんなメッセージが来たらあなたならどうしますか?正直言ってどうでもいいですよね、そしてどう返していいかわかりません。何度も言いますが女性が返したくなるようなメッセージを送ることが大切なのです。

 

長文すぎて疲れる

メールのメッセージにおいて長文は基本的に NG です。「読むのが面倒くさい」「面倒くさそうな人だな」「疲れる」「うざい」などのマイナスイメージを持たれてしまいます。

 

相手女性が送ってくるメッセージの文字数と合わせることも大事なのですが、基本的に200~300文字が適量だと言われています。

 

メッセージの適量は、基本的に200~300文字

 

※長文のメッセージを送るよりかは、少ない文字数を女性とラリーさせる方が関係性は深まります。

 

つまらないメッセージはつまらない

女性にとってつまらないメッセージを送っている男性は、「自分がつまらないメッセージを送っている」自覚がないことが多いです。それに気づかないからこそ実際にそういったメールを送ってしまっているのです。

 

答えがいまいちピンとこない方は、今からご紹介する例を参考にしてみてください。

 

確実に女性がつまらないと思う会話の内容としては、「自分の自慢」「自分のことばかりを話す」「無駄に絵文字が多い」「自分の趣味は相手も興味があると思い込んでいる」が挙げられます。

 

・趣味の押し付け→「 最近、熱帯魚飼い始めて水草やポンプの置き方一つでもすごく楽しいんだよ」
・筋トレ、筋肉自慢→「筋トレしてると、自分には絶対に負けたくないって思っちゃうんだよね」
・頑張ってるアピール→「最近、資格取るために徹夜で勉強しているんだ~」

 

女性とのメッセージで盛り上がるコツは「聞き役」に徹すること。話す側の割合としては、相手8割で自分が2割ぐらいでちょうどいい感じです。

 

返信がないことに対して返信してくる

自分が想像していたり理想としている返信の頻度に満たないと、いてもたってもいられなくなってしまう男性です。

 

「待ってても返信が来ないけどどうかしたの?」
「何か嫌われるような事言っちゃったかな…」
「 返したくないなら嫌だって言って欲しい」

 

などと返信がないことに対してメッセージを送る男性です。中にはすぐに返信をしてこない女性もいるのでいきなりこういった内容のメッセージが送られてくると「そろそろ返信でもしようかな」と女性が思っていたとしても、さすがに引いてしまいます。

 

それとこういった感じのメッセージを送って、うまくいくことはほぼありませんから。「なにこいつキモい!」で終了です。

 

マッチングアプリでメッセージが続かなくて完全に途切れた女性と復活させる方法

 

最後にメッセージがどうしても続かなくて音信不通になってしまった女性との復活させる方法をご紹介しておきます。結論から言うと「相当に難しいミッションとなります」。

 

もともとお互いの関係がうまくいかなくて途切れてしまったということは、「お互いに合わなかった」ということでもありそれが自然な流れでもあるからです。

 

ただ中には「仕事が忙しい」「プライベートで時間が取れない」「元々メールをする頻度が少なすぎる」などの理由があって復活するパターンもまれにあります。そのごくわずかな可能性にかけるとするなら2~3週間に1回のペースで様子を伺うこと以外にありません。

 

先ほど紹介したような「返信が来ないという事」には触れずに、ごく普通の会話で様子を伺うのです。それを2、3回繰り返しても返信がないようであれば、潔く諦めて別の女の子にアプローチすることをお勧めします。

 

マッチングアプリにおいて1人の女性に執着したり、しつこくアプローチしても良い結果は出ないものです。この女性とは縁がなかったと潔く諦めて別の女性にアプローチした方が、お互いにとって無駄な時間を使わなくて済みます。

 

ちなみに私の基準やポリシーは…

 

2、3週間長くても1ヶ月間メールメッセージのやり取りをして進展しないようであればきっぱりと諦めます。

1度諦めたり音信不通になった女性に対して再び連絡を取ったことは1度もありません。

1回目の女性の返信で「文字数が少なすぎる」「返信のスピードが遅すぎる」 などの「ネガティブな過ぎる」内容があれば諦めることが多いです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました