一生モテない男に多い6つのクズ特徴はあなたの人生を変えてしまう!

男磨き

 

今まで一度も女性とお付き合いしたことがありません。お付き合いどころか女性の人と楽しく会話したり、まともにおしゃべりするのが苦手で上手くできません…そんな自分もできることなら女性と楽しくコミュニケーションを取ってお付き合いしたり恋愛をしてみたいと思っています。それができないのは何故でしょうか。具体的な理由があるのなら是非知りたいです!

 

そんなモテない男性の悩みに応えます。

 

本記事のテーマ

一生モテない男に多い6つのクズ特徴を徹底解説!

 

モテない男性の6つの特徴

①お金に細かい
②連絡がしつこい
③空気が読めない
④食べ方が汚い
⑤話がつまらない
⑥人を見て態度を変える

 

読者の皆様へのメッセージ

この記事は女性にモテない男性に向けて書いています。世の中の男性には、女性にモテる人とモテない人の2種類しかいません。

 

モテない男性にはちゃんとした理由が必ずあるものです。今回はその理由にフォーカスし6つのポイントに分けて解説していきます。

 

この記事を読んで頂いた方は「女性にモテない6つの特徴、その特徴の意味と解説、 女性にモテない男性の心理、解決方法、女性にストレスを与えずに恋愛ができるやり方。」までもがイメージできるようになると思います。

 

モテない男性は、自分がなぜ女性にモテていないのかちゃんとした理由が分かっていないことが多いのです。

 

自分が「かっこいい」「女性は満足してくれている」と思っている言動や行動は、実は完全に間違っていて逆のことをしているパターンが多々あるのです。

 

その間違いを理解し対策していくことで女性と上手くコミュニケーションが取れ、恋愛に発展するチャンスが生まれるはずなのです。

 

この記事を最後まで読んでいただければ「可愛い女性と素敵な恋愛ができるようになる」とまでは正直言えませんが、確実に「女性に嫌われる確率が減る」 ようなお付き合いができるはずです。

 

今まで恋愛経験がゼロのモテない男性でも、たくさんの女性とポジティブな恋愛経験が積めることを願いつつもこの記事を書いていきます。

 

それではさっそく見ていきましょう。

一生モテない男に多い6つのクズ特徴はあなたの人生を変えてしまう!

 

今からご紹介する6つの「女性にモテない男の特徴」はどれか1つでも当てはまれば女の子にモテるコトはほぼ無理でしょう。

 

そういった最低レベルのポイントのお話です。中には「気にしない女の子や、逆にそれが好意的に感じてくれるかもしれない」というようなことは絶対にありませんので、 もし自分に当てはまっていることがあるのなら確実に改善することをお勧めします。

 

では、絶対に直しておいたほうがいい「モテナイ君の6つの特徴」を見ていきましょう。

 

モテない男性の6つの特徴

①お金に細かい
②連絡がしつこい
③空気が読めない
④食べ方が汚い
⑤話がつまらない
⑥人を見て態度を変える

 

①お金に細かい

コレをあまり堂々という女性も少ないのですが、「女性に嫌われるランキングでいつも上位に入り込んでいる理由」がこれです。

 

お金に細かい男性

 

何もお金持ちじゃないとモテない、というわけではありません。男性がお金に細くてケチ臭いということなんです。

 

基本的に私は、女性とのデートに関してはどんなに給料が低くても借金をしてでも男性が全て出すというスタンスです。

 

理由としては、女性に「今日は来てくれて&俺と2人きりで遊んでくれてありがとう」という気持ちと、単純に楽しんでもらいたいからです。

 

ただのポジショントークに聞こえるかもしれませんが、私は「女性が喜んでくれているのを見ると自分も嬉しくなって楽しくなります」。女性にお金の負担をかけないということが少しでもそれに貢献できるのであれば私は喜んでデート代を出します。

 

そしてこれは女性の心理的にも効果があるのです。

 

女性は自分に「価値」があると思いたい生き物です。男性から「この女性にお金を出してもいいから一緒にいたい」という価値があると思われているコトに喜びを感じます。

 

出会い系アプリなどのメールでのやり取りでも同じです。少しでもポイント代や、お金の節約を考えた行動をしているとすぐに女性にバレてマイナスの印象でしかありません。

 

「こんな人とデートしたってどうせ楽しくないんだろうな」「ケチケチしたデートプランしか考えられない男性なんだろうな」などとチャンスが限りなく狭くなります。

 

自分が働いたお金で女性を楽しませる、これは男としての責任でもあり役割でもあるのです。

 

自分が働いたお金で女性を楽しませる=男としての「責任」でもあり「役割」。

 

②連絡がしつこい

出会い系アプリなどにおけるメールでのやり取りや、普段の女性との連絡の問題です。 自分をアピールしたい、自分をわかってもらいたい、自分の思うように反応して欲しい。こういった幼稚的な感覚を持った人がやりがちな行動です。

 

つまりそれは「連絡がしつこい」ということです。

 

メールや LINE で女性からの返答が来る前に次の質問や連絡をする人、女性からの返信がすぐに帰ってこないからといって催促のメールや LINE をしてしまう人。1日に何度も意味のない連絡をしてしまう人。これは全部 NG 対象です。

 

女性の印象としては「ウザい」「めんどくさい」「あなた、何か勘違いしてない?」というような印象を受けてしまいます。

 

その女性のことが気に入っているからこそしつこくなってしまうのは分かりますが、相手の気持ちを尊重したり、お仕事や生活のことを考えて連絡することも男女のマナーなのです。

 

「こいつ自分勝手な自己中野郎だな。」と思っている人とは誰もが仲良くなりたくないものです。

 

③空気が読めない

女性に対して「空気が読めない」「気を使えない」といった男性です。主にデート中のことになりますが

 

・女性が帰りたそうにしているのにそれに気づかず、自分のことばかり考えている
・ヒールなどを履いて歩きにくそうにしている女性に対し、歩く速度を合わせようとしない
・ お店で自分の注文ばかりを頼んだり、女性に対して気遣いがない男性
・女性がエロモードになっているのに全然気付かない

 

一緒にいる相手の気持ちや雰囲気に寄り添うことができないダメ男子です。

 

大体こういった男性は、職場でも仕事ができない人が多いです。相手は何を求めているのか、自分に何を求められているのかということを瞬時に察知できないのです。

 

これを直す簡単な方法は、「訓練」しかありません。常日頃から「相手は何を求めているんだろうか?」「何をしたいのだろうか?」ということを考える訓練をしていくことで徐々に改善していきます。

 

例えば女性が、 「どっか落ち着いたところに行きたいな~」と言ったとします。あなたならどう捉えますか。時間帯にもよりますが考えられることとしては

 

「単純に足が疲れたから休みたい」
「二人っきりになってお互いのコトを知りたい」
「 お店に入ってトイレ&化粧直しがしたい」
「女性の方はエロモードになっている」
「喉が渇いたり、お腹が減った」

 

私ならこれくらいのことは考えますね。後は会話の中で正解を探っていくという感じです。

 

④食べ方が汚い

 

デート中に女性の前で何かを食べる機会はたくさんあると思います。その中で一番やっちゃいけないこととして、「食べ方が汚い」ということです。

 

「くちゃくちゃ音」「 ボロボロと食べカスをこぼす」「 お皿の中が食べ物の残骸でグチャグチャ」「スプーンやお箸お皿などをガチャガチャさせる」

 

など見た目や音に品がなく、「この男性と一緒にいるのが恥ずかしい」と女性が思うようでは話になりません。

 

落ち着いたレストランなどではなおさらです。周りの人に迷惑をかけないマナーや、一緒にいる女性に対して恥ずかしい思いをさせないという意味でも食事のマナーには気を使うべきです。

 

これに対してできていない人には、「生理的に受け付けない」という女性は結構います。実は、「あの人イケメンなんだけどなんか品がなくて無理~」というパターンも少なくないのですよ!

 

⑤話がつまらない

少し誤解してしまいがちですが、「面白い話ができない」というわけではなく「つまらない話しかできない」と言った方がいいのかもしれません。

 

芸人さんやおしゃべりのプロでもない限りは、そうそう人を楽しませるような話術のスキルを持っている人なんていませんからね。

 

ここで言いたいのは、「自分だけが面白い、イケてると思っている話を永遠に語る」というのは NGなのです。

 

相手女性の反応を見ながら話題を出していき、軌道修正していくのがモテる大人の会話なのです。

 

女性をホテルに誘いたいからといって「お酒を飲まして下ネタバンバンする」といった幼稚な会話や、自分のことをよく見せたいから「過去の武勇伝や仕事の自慢話」などは絶対にしない方がいいです。

 

「お酒を飲ませて下ネタバンバンする」
「過去の武勇伝や仕事の自慢話」

 

あくまで女性は「自分の話を楽しそうに聞いてくれる男性」に「安心感」と「好意」を寄せるものです。自分語りが好きな男性に対しては「ウザい」しかありません。

 

あなたが思っている程、男性のかっこいい話は女性にとって「だから何なの?」と思われているのです。←これはマジ!

 

⑥人を見て態度を変える

これも結構女性が引くランキングの上位ですね。人を見て態度を変える男性のコトです。

 

わかりやすい例で例えると、女性と二人きりのお食事デートで女性にとても優しく親切な男性が、お店の店員さんに対しては、「偉そう」「威張り散らしている」「常にタメ口」ということです。

 

人を見て態度を変えているというところに女性は疑問を感じます。お気に入りの女性に対して優しく接しているけど、その他の人には違う態度で接する。

 

これは「ズルさを感じる優しさ」であり、気に入られたいからわざとそうしているんだと、とられてしまいます。

 

「ズルさを感じる優しさ」に対して女性は敏感で、逆にマイナスイメージでしかありません。しかし、それとは逆に誰にでも平等に接する、「不器用なやさしさ」に関しては好印象となります。

 

人を見て優しさや気遣いを変えるのではなく、自分の考えやポリシーにそぐわない行動を常にとることが女性の心をつかむポイントなのです

 

とこの記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。モテない男性の6つの特徴をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

 

6つともに共通していることに気づいた方は、かなりの恋愛センスがおありです。

 

その共通点とは「常に自分のことしか考えていない」ということに尽きます。ただ単純に相手女性に合わせればいいというわけではなく、相手のことを考えて、寄り添って行動することに本当の意味での「優しさ」や「男性の魅力」「男性らしさ」を感じてもらえるのです。

 

相手に寄り添って行動する=女性に「優しさ」や「男性の魅力」「男性らしさ」を感じてもらえる

 

「なんで俺は女性にモテないんだろう…」と嘆く前に1度自分のことを冷静になって考えてみることをおすすめします。

 

「女性にモテないあなたは、相手のことをつねに想っていましたか??」

 

それからでも決して遅くはありませんよ!モテている男性はみんな「 女性に喜んで欲しい、楽しんでほしい、気持ちよくなってほしい」 という思考から行動に移しているのですから!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました